会津産材の木製椅子を平成28年2月25日に受贈しました。

 

これらは、県立会津農林高等学校森林環境科の生徒さんが、福島県の森林環境税を活用した森林環境基金事業の新「ほっと」スペース創出事業を活用し、地元会津産のスギを材料として木製椅子16基を授業で製作したものです。

当所中央ホールにて平成28年2月25日(木)に贈呈式が行われ、その後、当所食堂に設置していただきました。

今回の木製椅子の設置によって、食堂を利用される方々が「木のぬくもり」に触れる機会が生まれました。

末永く大切に使用してまいります。ありがとうございました。

 

【贈呈式の写真や設置の写真】はこちらです。

 

 

会津産材の木製品「傘立て」と「靴箱」を平成27年3月18日に受贈しました。

 

これらは、県立会津農林高等学校森林環境科の生徒さんが、福島県の森林環境税を活用した森林環境基金事業の新「ほっと」スペース創出事業を活用し、地元会津産のスギを材料として傘立て3基と内履き用の靴箱5基を授業で製作したものです。

当所中央ホールにて平成27年3月18日(水)に贈呈式が行われ、その後、傘立ては玄関入口に、内履き用の靴箱は浴室入口にそれぞれ生徒さんに設置していただきました。

当所では、多くの方が利用している時の傘置き場に長年悩んでいました。また、浴室入口に靴箱が無かったので入浴時は靴が雑然としていました。

今回の木製品の設置によって、会津自然の家を利用される方々が快適に過ごされると思います。

末永く大切に使用してまいります。ありがとうございました。

 

【贈呈式の写真や設置の写真】はこちらです。

 

 

木製品設置に関係する事業等のリンク

  福島県森林環境税トップページはこちらです。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/shinrinkankyouzei/

  新「ほっと」スペース創出事業活用事例集はこちらです。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36055c/sinhotto.html